ブログトップ

Miho Kawai Illustration

mihokawai.exblog.jp

<   2009年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ダリア咲いた

ダリアの魅力に目覚め、昨年秋にはダリア園にも行った私です。ダリアって本当に種類が多くて、ひまわりみたいに背が高く、大きいのもあるんですよ。

ダリアに目覚めたきっかけは花屋さんのフェアで、「マジックモーメント」という真っ白で、縁がほんのり薄紫の巨大ダリアを見てからでした。
その時は迷った末、チョコレート色の直径15センチ程の魅力的な「黒蝶」という名前のダリアを1本(切り花)を買いました。

今は小ぶりのものしか育てられませんが、いつか庭つきの家に住んだら「マジックモーメント」を育ててみたいと思っています。

こちらは今年初めて咲いたダリアです。昨年は花をたくさんつけすぎて、小さな花しか咲かなかったピンクのグラデーションのダリア。今年は美しい花を咲かせてくれて感激です。
ころころとしたつぼみもかわいいのですが、ポンポンとした感じがかわいくて好きです。

昨年、MIXIで写真を載せたので覚えている方もいるかもしれませんが、もう一つ色違いの深紅のダリアがあり、とてもお気に入りでした。
球根なので、厚めに土をかけて初めて冬越えさせたのですが、こちらは未だに芽がでてきません。

母に聞いたら今出てないという事は、球根が腐ったりダメになってしまっている確率が高いとの事で、とても残念。

深紅の方は夏にたくさん咲いて、もう一度、秋から12月になっても花を咲かせて、驚いていたのですが、力つきてしまったのかな。ダリア園では秋の会期が終わったら、一斉に花を刈り取るそうです。

そういえば、チューリップも球根を育てるためには花は刈り取るっていうし、球根の事を考えたらあまり無理をさせてはいけなかったのかも・・ごめんね〜。

ピンクの方は来年も咲かせられるように、頑張ります。

b0179340_0522987.jpg
b0179340_0524271.jpg

[PR]
by mayclover | 2009-06-17 00:48 | flower

初収穫

先日ご紹介したミニトマトを今朝、初収穫しました!自分で育てた新鮮なトマトを頂くのは格別です!でも甘さは昨年の方があったかな。

去年はミニトマトといえども、かなり背は高かったのですが、今年は小ぶりですごく楽でした。もう一個のイタリアントマトも30〜40センチほどとコンパクト。こちらも細長い実がなっていて、どんなお味なのか、楽しみです。

ミニトマトといえば、昨年とても驚いた出来事があります。

ひもで支柱に縛っていた時のこと・・ぽきっと嫌な音がして、なんと基の一番太い茎を折ってしまったのです。茎の一部しかくっついていなくて、ぶらぶらの状態。花が咲き、これから実をつけるという時期に。。

すごくがっかりして、でも諦めきれず、支柱で固定し切れ目からシューシューと霧吹きを吹いていたんです。
でも日に日に、折れた上はしなびていきました。

そんな数日後・・気がついたらしなびていた葉っぱが元気になっていて、一瞬夢をみているのかと目を疑いました。なんと、茎がくっついていたんです!!まるで、骨折してギブスで固定したら、骨がくっついたのと同じように。

そして、その後たくさんの実をつけてくれたのでした。あの状態で水をやっていた私もすごいな〜と思うのですが(普通の人はやらないと思う 笑)、ミニトマトの生命力、諦めないことの大切さを教えてもらいました。

b0179340_23482248.jpg



b0179340_23484623.jpg


細長い実のイタリアントマト(サンマルツアーノ・ベビードック)
b0179340_12471238.jpg

[PR]
by mayclover | 2009-06-16 23:44 | flower

四季なりいちご

去年買ったワイルドズトロベリーが思いのほかよく実をつけてくれたので、すっかり味をしめ、これがもし大きないちごだったら・・と以前からほしいと思っていた、四季なりいちごの「ラブちゃん」を今春、購入しました。

四季なりなので、収穫は通常の倍以上だそうで楽しみです。病気にも強く(確か、わざと病原菌を入れて、生き残った苗を選んでいるとか)、とっても優秀。

写真は少し前のものですが、初収穫の様子。

いちごっておいしいうえに、かわいい。来年の年賀状にもモチーフとして登場しています。
b0179340_004210.jpg
b0179340_018296.jpg

[PR]
by mayclover | 2009-06-12 12:19 | flower

朝顔咲いた

UPしたい事はたくさんあるのですが、ついつい後回しに・・。
思い切って更新しないと(笑)

実は私、大の花好きです。昨年よりガーデニングにはまっており、小さなベランダにはなんと20鉢以上!自分でも驚いてしまいました。

これは一目惚れした「飛猿」という名前の朝顔です。お店の人も初めての入荷と言っていましたが、ちょっと珍しい半八重咲きの種類です。気候や地域によっては一重になる事もあるそうで、今のところはまだ一重ですが、小ぶりで日本的な感じがとてもかわいいです。苗がとても小さいうちから蕾をたくさんつけて、もう5月から次々と咲いています。

小ぶりに育てる為には8枚葉になったら、摘心するとよいとの事で、ちょっとかわいそうだったのですが、先端を切りました。

夏の間中、楽しませてくれそうです。

ミニトマトもこれはちょっと前の写真ですが、今はもう色づいてきています。草丈15センチほどの大きくならない品種です。もう一つ、実が細長いイタリアントマトも育てています。

去年も我が家のそばではうぐいすが鳴いていたのですが、今年の春も、そしてたった今も、姿がみえそうなくらい、近くで鳴いています(笑)
去年より、鳴き方が大分上手になっていて、びっくりでした。

b0179340_1130433.jpg
b0179340_23565318.jpg
b0179340_23583958.jpg

[PR]
by mayclover | 2009-06-12 11:36 | flower