ブログトップ

Miho Kawai Illustration

mihokawai.exblog.jp

カテゴリ:diary( 8 )

書道教室

先日参加させてもらったお茶会繋がりで、素敵な書道のワークショップがあったので、友達を誘って参加しました。書道は中学の授業以来ですが、時々無性にやりたくなる時があり、今日は本当に楽しみにしていました。

豆団扇に漢字を一文字という事で、私は「夢」という字に。中学校の時好きだった理科の先生が卒業の時に贈ってくれた言葉です。
今も実現させたい夢、たくさんあります。この団扇がそれを思い出させてくれるといいなあと思って選びました。
b0179340_22174284.jpg
最初は楷書で字を崩すという事は初めてでしたが、先生の自由な発想を教えて頂いて、目から鱗というか、こんなに自由に書いていいんだなあと思いました。

筆もいろいろな毛があり、うっとりするくらいするすると紙の上を滑って快感でした。勢いよすぎて団扇の柄にまで書いてしまったくらいです(笑

私は団扇の左の練習の字が良いと思いましたが、先生のおっしゃるには、練習のは子供の頃の漠然とした夢で、団扇に書いたのは現在の夢。意志が感じられて団扇の方がよいとおっしゃってくださいました。

b0179340_2217224.jpg

石でできた印もいろいろあって、どの印を合わせるかによって全体の印象が変わってくるので、みなさんの組み合わせを見るのも面白かったです。

夢なので「自在」という言葉の印が良いとアドバイスを頂き、場所も思っていたところではなく、あえて空間を空けた方がよいと教えてもらいました。

終わった後も先生が高山烏龍茶をとても丁寧な作法で入れて下さり、香りを皆で回して何度も楽しんだり、お菓子も頂き楽しい一時でした。

友人も彼女らしいほんわかした字で、みなそれぞれに個性が出ていて興味深かったです。

久々の書道は楽しくて楽しくて仕方なくて、たっぷりと和にも触れられ大満足でした。
[PR]
by mayclover | 2012-08-04 22:58 | diary

今年の年賀状

今年の自分の年賀状は、マイナビさんの「おしゃれでかわいい年賀状2012」で描いたイラストの中から使わせて頂きました。

b0179340_14202283.jpg

初めて水彩を使ったときは感動的というか、衝撃的ですらありました。

心がす〜っと軽くなって、今までデジタルで少し不自由に感じていた事が、見事クリアしてしまって、世界がどんどん広がるような感覚。

昨年出会えた事は、とても大きかった。
これからの私にとって、重要なツールになるような気がしています。
[PR]
by mayclover | 2012-01-15 15:08 | diary

明けましておめでとうございます

遅くなりましたが、今年もよろしくお願い致します。

すっかり更新の方、怠っていました。すみません。
HPの方も止まったままですが、いろいろとお仕事していますので、たまっているものを載せていこうと思います。

今年は年賀状も何年ぶりかで年内に出せて、実家でゆっくりできました。
b0179340_0161365.jpg
ささやかなお節。毎年、飾り切り&盛りつけ担当は私です。

b0179340_03921.jpg
元旦は子供の頃よく行った寒川神社に何年ぶりかで行きました。大変な賑わいでした。
b0179340_0392699.jpg
すごく大きくて、立派な狛犬さまがいました。(寒川神社)

b0179340_0162425.jpg
2日は厚木市指定文化財のある妙伝寺がご開帳となっていたので、お参りにゆきました。父のおすすめの、普段は隙間からしか見る事ができない釈迦如来立像を拝見できました。

仏像の好きな父が国宝級だと言っていましたが、本当に優しいお顔の素晴らしい釈迦如来さまでした。

私も隙間からも見ましたが、横顔が美しく神秘的で、父が正面からみたいと思ったのがよくわかりました。この日は中に入れたので、ぐるりと一周できました。貴重な体験でした。

昨年はいろいろな事にチャレンジして、とても充実した年でした。
今年は昨年程苦労しなくとも道が少しできているので、そのまま進んでいけばいい、そしてもっと深めたい、そんな気分です。
[PR]
by mayclover | 2012-01-15 01:10 | diary

明けましておめでとうございます

今年もよろしくお願い致します。
私はささやかなお正月を過ごしています。
b0179340_2151317.jpg

昨年ツイッターを始めたのは私にとって大きな出来事でしたが、今日から夢見る大人のWEBマガジン「茶柱横丁」の住人に入れて頂く事になりました。素敵な方々とご一緒させて頂ける事になり、本当に感謝しています。新年の良い始まりになりました。

原稿を書くというのも初めての経験ですが、飾らず自分の言葉で、綴ってゆけたらと思っています。
楽しい読み物がたくさんありますので、みなさんもぜひ遊びに来て下さい。
http://chabashira.sowzow.com/

b0179340_18444195.jpg

今年は茶柱横丁に書いた目標の他に、「完全燃焼」を目標にしています。もう戻れない時間と、やり残した事の重みも知りました。

昨年、友人が夢への大きな一歩を踏み出しました。私には最初、想像できないような事だったのですが、実現に向けて努力し、実際に叶えていく過程を目の当たりにして、本当に感動しました。

夢を実現するには、大きなエネルギーが要ります。だからつい簡単な方に流れてしまう。身の回りを振り返ると、本当に好きなのに思うだけで実行していない事、自分の力を100パーセント使っていない事、やりかけて止まっている事・・いかに多いか痛感しました。そして、その事に気づかせてくれた友人にも心から感謝しました。

今年はもう一度自分の夢を見つめ直し、新たなスタートラインに立ったつもりで、中途半端な不完全燃焼を1つずつ燃焼していきたいと思います。
[PR]
by mayclover | 2011-01-01 23:56 | diary

クリエーターが集うカンパーニュ

 そして一昨日はその後、オートクチュール.comの「クリエーターが集うカンパーニュ」へ行ったのでした。オートクチュールな品々を集めて、クリエーターが展示販売する一日限りのイベントです。http://autecouture.shop-pro.jp/?tid=4&mode=f12

入口でまず花束が目に入り、「かわいい〜!」と叫んだ後、即取り置き。
b0179340_130471.jpg

なんてセンスが良いのでしょうか、これを買えただけでもイベントに行った甲斐があるというものです!用賀にあるSmileCloverという花屋さんみたい。
b0179340_1333558.jpg

雑貨のブースで買ったホーローのお皿と、クノタカオさんの手作りキャラメル。絶対美味しいだろうなあと思ったら、やっぱり絶品でした!自分で食べるのはもったいない感じ(笑。人にプレゼントしたら良さそう。お味は塩とカカオとフランボワーズと抹茶。
b0179340_1335287.jpg

 今お腹がすいて、塩キャラメルを頂きましたが、ゲラントの塩の結晶のつぶつぶがなんとも・・。
美味しいキャラメルって一度食べてみたいものだなあと思っていたのですが、本当に美味しいものですね。。

ホーローのお皿は多肉植物の下に敷くお皿にしようと思って買ったのですが、もったいないのでしばらくはキッチンで使おうと思います。ショートブレッドも作れそうだなあ。

 私の好きなSizeEのアクセサリーや、リネンの服やオートクチュール刺繍の服や小物、ガーデニング雑貨など、どれも好きなものばかり。みなさん本当にレベルの高い物作りをしていらっしゃったので、私のもう一つ始めようとしている事のヒントもあったし、とても良い刺激を頂きました。

 
 リネンの服を作っている方に聞いた話では、洗濯の際、わざとしわを寄せる為にくしゃっとにぎってから干すのだそう。私はいつも手でしわを伸ばして、ノーアイロンで着ているのですが、本当に好きな方はそこまでするのだと感心(笑

一階にはアンティークのショップが入っていて、すごく好みのシャンデリアや雑貨、ドアノブなどあらゆるパーツもアンティークで揃っていて、いつかこういうのに凝ってみたいなあと思いました。

ヤボ用から始まりましたが、本当に充実の一日でした。
[PR]
by mayclover | 2010-11-02 01:56 | diary

ばななさんにお会いしました!

 一昨日は長靴を忘れて(普通の人は忘れないでしょう)、あるところまで取りに行く事になりました。先日もお財布を忘れて周りの方に迷惑をかけたばかり。。こういうのをヤボ用っていうんだな〜と、落ち込んでおりました。

 でも単なるヤボ用だけで終わらせたくない!と決意だけはして家を出た私。
駅が近かったので、帰りにツイッターで知った「もしもし下北沢原画展」へ。よしもとばななさんの同名小説の原画展ですが、イラストを描かれた大野舞さんのみならず、偶然立ち寄られたばななさんご本人がいらして、ビックリ!!

 しかもボケボケな私は大野さんかと思って、お話してしまい(まさかばななさんがいらっしゃるとは思わなかったので)、気のきいた事は何一つ言えませんでした。。

写真を一緒に撮っている方がいたので、お願いしようかと思ったけど、親しい方のようだったので、そこまでの勇気はなく、名刺もお渡ししたいと思ったけど、お渡ししてよいかわからず・・いろんな事が頭を駆け巡ったのですが、結局行動できずにサイン本だけ買いました。

 ばななさんと一緒の空間にいるだけで、もうすっかり舞い上がってしまい、あまりご本人を拝見するのも失礼かと思ってドキドキしながら展示を見ていましたが、今から思うともっとよく拝見しておけばよかったなあ・・。

 ああ、今書いてるだけでもちょっと興奮します。最近は小説自体読まなくなってしまって、すっかりご無沙汰してしまいましたが、青春時代もOL時代もばななさんの本と共に過ごしました。
 特に初期作品は大好きで、何度も繰り返し読んでました。

 そして、夜ツイッターでばななさんに@投稿させて頂きました。そしたら、なんとお返事が!これは自分でもかなり大胆な行動でしたが、本当に嬉しくて夢のような一日でした!

ヤボ用がなかったら展示も行っていなかったと思うし、ヤボ用に本当に感謝です。そして、ツイッターもやってて、ほんとによかった。

展示はまだやっています。そしてもちろん、大野さんの素敵なイラストはばななさんの世界感とあっていて、とても素晴らしかったです。http://www.yoshimotobanana.com/moshimoshi/

b0179340_0413185.jpg

大分大きくなっていた美人の子猫ちゃん。かわいくてしばらく見つめちゃいました。いつもの散歩道にて。
[PR]
by mayclover | 2010-11-02 01:07 | diary

6月の日記の続き

花想容へ行った後、こちらも知る人ぞ知る西荻窪のギャラリーカフェ「6次元」へ。入口に気づかず、思わず通りすぎてしまった程。
中はとても落ち着く木の空間で、私はここにいると、わくわくするし、とても心地よくて、なんとも満たされた気持ちになります。
b0179340_1385695.jpg

ここは以前「ひなぎく」というギャラリーカフェで、その時に稲垣足穂にちなんだ「星遣いの術」という灯りのグループ展をしたのでした(奥がギャラリー)。この灯りをつけると願いが叶う、あなたはどんな夢を叶えたいですか?みたいな素敵なコンセプトの展示で、この空間ともよく合っていました。

そんな事を話していたら隣のテーブルの方から、稲垣足穂好きなんですか?とお声がかかり、その隣にはなんと学生時代に教えて頂いたデザイナーの先生が!先生はひなぎくの前の梵天というジャズバーの時代からここに通い続けていらっしゃるとの事。

店長さんが先生のデザインしたものをたくさん見せて下さったのですが、足穂の本もあり、どこか幻想的な感じがよくあっている気がしました。

私は「ひなぎく」というと、一度見たいと思っているチェコの60年代の映画が毎回、頭をよぎるのですが、声をかけて下さった足穂の研究をされている方も、やはりその映画の事をおっしゃっていて、なんだか嬉しくなりました。

b0179340_12563330.jpg

ポトフ。素敵な器とスタイリングでこれだけでもわくわく。
b0179340_138212.jpg

ビールは切り子のグラスでした。後ろには本がいっぱい。


今回のギャラリーでは西淑さんというイラストレーターの方が展示をされていて、一目で好きになりました。ご本人もとてもかわいらしい方で、白玉団子をごちそうして下さいました。ありがとうございました。
b0179340_13311396.jpg


この後もガトーショコラを頂き、絵本を読んだり、遅くまでたくさん語り尽くして、お腹も心も満たされた夜でした。
[PR]
by mayclover | 2010-08-23 13:32 | diary

6月の日記

みなさんおわかりかと思いますが、一度更新すると更新づいてしまう、いつもの癖ですね・・

今日は大分前ですが6月の日記。目白にある花想容という、古民家を改築した素敵なカフェへ行ってきました。静かな住宅街の中にある隠れ家的なお店です。古いもの好きなので、行く前からとても楽しみにしていました。
b0179340_1226484.jpg

入口の棒は二本あって、写真ではよくわかりませんが小鳥が一羽ずつとまっています。
b0179340_12281271.jpg

b0179340_12284010.jpg

ソファから見た景色。抹茶やお菓子を頂いたり、桃の香りの中国茶が開くのを眺めたり、まったりと、とても楽しい一時でした。
b0179340_12583575.jpg

中は改築する前の山形の田舎と似ていた為、しきりに懐かしい〜!と連発してしまった私でした。お手洗いの扉もそっくりで、台所の感じも似てるんです。

山形では昔は離れにお手洗いがあって、一度外に出ないと行けないのですが、夜中お手洗いに行くと、寂しがりやの犬のロッキーがくんくんと甘い声で呼ぶので、眠いのに毎回ロッキーの頭をなでたり、お手をしたりしてから、石鹸で手を洗わなければいけなかった事を思い出しました。

b0179340_12433122.jpg

    縁側。こういうのがあると、すごく嬉しくなります。

b0179340_1244487.jpg

              素敵な庭。

ちなみに中では、古い着物や、ガラスの帯留め、かんざしなども展示販売してました。和風はまだはまってないけど、いつかはまりそうな気がしています。その日が自分の中にくるのが楽しみです。

この後、6次元という大好きなギャラリーカフェへ行くのですが、予想以上に写真があったので、ひとまずこの辺りで・・。
[PR]
by mayclover | 2010-08-14 13:13 | diary